2005年11月アーカイブ

使わないノートPCは置き場に困る

EDiCubeを物置に片付けた後、のっぴきならぬ事情によりダイヤルアップ接続を要する作業を迫られ、人からVAIOを借り受けてとりあえずしのいだ。というわけで今、私の机の上にはVAIOが鎮座している。サ

デスクトップ機をどうするか

クロスワードの作成をなんとかしたいのだが、どうにもならない。5月の時点で懸念していた事態が現実になったわけである。というか、こうなると分かっていながら趣味に走った(Macを買った)、典型的な自業自得な

EDicubeが壊れた

これは言い訳だが、クロスワードの更新が出来なくなった。ホームページ更新用のパソコンが壊れたからだ。 EDiCube BN100が動作しなくなった。電源ユニット・ファン周辺の異音は以前から気になっていた

付箋ソフトが良い感じだ

パソコンが使える、というのは使い道を知っている、ということである。したがって「インターネット」の普及はパソコンが使える人口を爆発的に増加させた、ということになる。が、それはさておく。 Windowsユ

参考:http://podcast.interfm.co.jp/catherine/2005/11/_she_has_an_ani_2137.html TVアニメ「ラムネ」のヒロインのアニメ声について

spotlightは何を照らすか

spotlightは地味に便利だが、どういう意味で地味なのか、という話をした。人が意識的・自覚的に整理できるデータの分量は自分の作成したぶんプラスアルファ程度だ。しかし自分の手によらない大量のデータが

机を購入した

先日朝刊の折り込みチラシで目に付いた机椅子セットを購入した。1,980円であった。お店の方に言わせれば人気商品とのことである。iMacを載せたサイドボードと丁度高さが同じで、それでいて足元のスペースは

たる(動詞)

帰りに、最近できたばかりのゲームショップに初めて入ってみた。取扱商品はPlayStation2のソフトがメインだが、1の品揃えも悪くない。というわけで今こうして「マリーのアトリエ」(PS1版)が手元に

ここで言う「リアル」というのは、例えば世間を騒がせるある種の事件の度、ある種の人々が自分達は決して手を出さないと宣言する、いわば禁じられた「リアル」のことだが、ところでこれは、リアルでないものとの関係

ジャケ買いしたCDを飾る、という話をしたら、積読本も飾ればよいではないか、と提案された。飾れる本棚、飾れる整理法を考えるべきではないか、というわけである。 買った本は未読でもとりあえず本棚に並べてみる

モノマガジンなるものが成り立つのだから、アフィリエイトは実際に稼げるものだとイメージ出来る。しかし簡単に稼げるか、と言えばそうでないと、簡単にイメージできる。それにしても真っ先に、アクセスを増やすのが

4GBのメモリに惹かれ、近々iPod nanoを購入するつもりでいた。データの持ち運びはもちろんだが、パソコンの簡易バックアップに十分な容量だ。しかしとりあえずは、液晶ディスプレイ絡みの件が落ちつくま

購読する 近況報告・短信
この共有アイテムを購読 共有アイテム
購読する このブログ

このアーカイブについて

このページには、2005年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブ
2005年10月

次のアーカイブ
2005年12月

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近読んだ本

最近やったゲーム

最近読んで良かった記事

MoMAstore
Powered by Movable Type 4.23-ja